口臭歯磨きブログ

2021.04.07

口臭が気になるときには

口臭が気になるときにはただ単に歯のブラッシングだけで済ませてしまうと、なかなか治らないと思います。

私自身もそうでしたが、どんなにマウスウォッシュやブラッシングをしても気になっていたので、歯科衛生士の友人に相談したところ歯間ブラシとデンタルフロスをすすめてもらいました。はじめは歯の隙間からたくさん食べかすなどがでてきて、自分でもびっくりしました。

しかし、回数を重ねていくと歯間ブラシとデンタルフロスをしない、と歯磨きをしてもなんだか気持ち悪いと感じてしまうくらいにハマってしまいました。歯間ブラシとデンタルフロスは歯磨きするときにかならずしなければならないものではなく、寝る前に一日一回するだけでとてもスッキリすることができます。

これまでに歯間ブラシとデンタルフロスをしたことがない方は慣れるまではなんだかとてもめんどくさく感じるかもしれません。しかしながら、騙されたと思ってはじめてみていただきたいです。

さらに念押しで、キラハクレンズで洗浄とコーティングをしているので、口臭はかなり気にならくなりました。

歯の隙間に詰まっている食べかすや歯垢はご自身が思っている以上に口臭の原因となっているかと思いますので、習慣にさえしてしまえば毎日スッキリと口臭を気にせずに自信をもって人とお話できるようになるでしょう。

トラックバック

トラックバックURL:

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) hamigakinioi.cloud-line.com All Rights Reserved.